Dress Days

デザイナーママとコピーライターパパが、日常のちょっとステキをつづるブログ。テーマは『暮らし・仕事・育児・夫婦』。パパはたまに登場。5歳の小さなプリンセスがいます☆

高齢出産ワーママの記事に協力させて頂きました。

 

f:id:DRESSERS:20190416103948j:plain

いつもの暮らしを、ちょっと素敵に特別にするデザインを。

子育て奮闘中のデザイナーママの、マリカです。

  

先日、はてなブログからお声がけを頂き、高齢出産ワーママのとある記事に協力させて頂きました。

現役で仕事と育児を両立するママ4名の座談会形式で、職が違えど共通点や発見が多く、改めて認識を深める良い機会となりました。

 

f:id:DRESSERS:20190416105249j:plain

話題は女性ならではのキャリアの壁やリミット・復職問題・高齢出産リスク・妊活・不妊治療・保活・ワンオペ育児・3歳と小1の壁・体力の衰えなど。

良く耳にするキーワードでありながら、実際にその時になってみないと理解し難い、どれも本当に直面するリアルな問題。

今回取材を頂いたメディアは、働き方と家族・夫婦・育児の在り方を様々な視点で掲載しており、企業の管理職や人事の方も自社の参考にしているそう。

晩婚少子化と女性社会進出の先にあるリアルな育児体験を聞きたいとの声があり企画した記事との事でしたが、取材スタッフの個人的な質問や不安なども多く飛びかったのも印象的でした。

 

私を含めママ4名の子供は3ヶ月〜小学生でしたが、年齢に関わらず皆さん余裕なくバタバタする毎日を過ごしており、フルでの仕事と育児の両立は色々な条件を揃えないと未だに難しいというのが共通認識。

ですが、私達が働き始めた20数年前は寿退社や主婦の非正社員がまだまだ主流で、民間企業では復職がまだ珍しい時代。

少しずつではありますが、「あの頃に比べたら、世の中はゆっくりと変わりつつあるのかな」というのも共通した意見でした。

 

4月から復職されるママ・ご家族を持つ方・受け入れる側の方が多くいらっしゃり、特に初めの数年は色々と大変かと思いますが、お互いに尊重し合い、新生活が笑顔のある職場や家庭となれば幸いです。

 

 

 

▼ぜひ、お気軽に「読者ボタン」を!読者が増えると次回も頑張れます(^^)

  

f:id:DRESSERS:20180201170510p:plain

マリカ

ドレッサーズ 代表/アートディレクター/グラフィックデザイナー
・2012年に結婚(晩婚 ^_^;)、2013年に娘を出産(高齢出産 ;´▽`)、1976年生まれ(アラフォー ^▽^;)
 
~PROFILE~
都内デザイン会社勤務を経て、オーガニックコスメメーカー、インテリア雑貨メーカーにて、ブランディング・クリエイティブディレクション・商品企画等に携わる。その後フリーのディレクター・プランナーとして活動し、2017年よりデザインカンパニー「DRESSERS」を立ち上げ、デザインアイテムのディレクションや企画、制作活動を展開。2018年2月にオーダーメイドの名入れ雑貨&ウェディングアイテム専門店としてMyグッズデザインストア「ドレッサーズ」をオープン。
仕事ばかりの生活から一転、アラフォーになってからのママ業と起業の両立に試行錯誤中!

 

▼ぜひ、お気軽に「読者ボタン」「スターボタン」を!増えると喜びます(^^)